たった2ステップ!Photoshopのグラデーションマップでデュオトーンのおしゃれな写真に加工する

デュオトーンとは、
「デュオ(Duo)」=「2つ」の
「トーン(Tone)」=「明度と彩度を組み合わせた色の概念」を合わせた見せ方の手法です。

これがPhotoshopで簡単にできるのでご紹介します。

今回、この画像をデュオトーンに加工していきます。

STEP1 : Photoshopで加工したい画像を開いて、デュオトーンを開く

メニューから「レイヤー」→「新規調整レイヤー」→「グラデーションマップ」を選択します。

STEP2 : グラデーションマップで色を設定する

ここで設定する色ですが、
デフォルトのグラデーションの左側の色が加工する画像の暗い色の部分に適用され、
右側の色が明るい色の部分に適用されます。

完成!

たった2ステップで完成しました。
おそろしく簡単。

いろいろ試してみよう

2色で構成された写真になるので、全体的にまとまりが出ますし
デザインのアクセントになるのではないでしょうか。

いろんな色で試してみました!
かなり簡単なのでおすすめです。

ABOUTこの記事を書いた人